KEIJI MIZUTANI OFFICIAL
Everyday Rhythm & Blues

October 30, 2013

12月10日京都、12月16日東京でのK-FUNKライヴのフライヤー。

今年最後のライヴです。皆さん来てくださいね。

October 15, 2013

東京そして京都で僕の主宰するバンド“K-FUNK”の年内最後のライヴおご案内です。
是非お越しください。

KEIJI MIZUTANII & K-FUNK
♪ Funque De Noel ♪

♪ダンシング・オールナイト♪の作詞家としても知られるマルチ・アーティスト 水谷啓二が率いる大型ファンク・バンド“K-FUNK” 
大盛況だった9月のツアー「二都物語」に続き、2013年を締めくくるちょっと早めなクリスマスライヴ! 題して “Funque De Noel”
グルーヴィーなFunk、懐かしいR&B、そして大好評のオリジナル曲「Rhyt...

October 4, 2013

消費税引き上げについての安倍首相のコメント。

三本の矢に続き、お得意の長州(山口県)のエピソードを取り上げてましたね。

曰く、毛利重就はまず検地を行い、8年後には4万石になる収入を得ることに成功し、この収入を藩財政には組み込まず、撫育方 を設立させ、こちらの収入として充てる。撫育方はこの資金を元手に明和 元年(1764年)、鶴浜を開作、伊崎を埋め立て今浦港を築港、4年後には室積・中関(三田尻)の港整備を行う。(ネット検索結果)

この埋蔵金4万石の蔭には、農民の苦労があったろうし、それ以前に藩として支出を押さえる作業があっただろう...

October 1, 2013

昨夜は、ビルボード東京でDr.Johnのライヴを鑑賞。


やっぱり、この人面白い!楽しい!
でも、19:00からの1st setだったせいか、アンコールはなし。
しかも、最も聴きたかったIko Ikoもやってくれませんでした・・・・残念。
ひょっとして僕が日本語の詞を付けたMiko Miko(舞妓はんDAY)に怖れをなしてやらなかったのかな?  そんなワケはないだろうけど・・・・・残念。

尚、「Miko Miko」については、現在、訳詞の許諾についてこちらの音楽出版社を通じて打診中。

Please reload

巨匠カテゴリー
Please reload

アーカイブ
Please reload

  © KEIJI MIZUTANI.  ALL RIGHTS RESERVED  |  Photo: Yukitaka Seki   |   Creative: Steppin Out Studio Tokyo