KEIJI MIZUTANI OFFICIAL
Everyday Rhythm & Blues

K-FUNKの初CDレコーディング風景。アレンジも担当した有​ちゃんと高杉くん。

いい感じでレコーディングは進んでます。

K-FUNK初となる今回のCD。

ポップさを大切に、70年代のリズム&ブルーズを感じさせる作品作りと音作りにこだわってます。

7/22発売予定!!!

アレンジを担当してくれている有坂秀一(Kyb)と高杉登(dr)

自分の録音は終わり、早く呑みに行きたい六川正彦(b)

ラテン界の重鎮がFUNKに初参加 大高大先輩(tb)

いい感じのソロを吹いてくれた古村敏比古(ts)

美人コーラス2名の内のひとり 三浦秀美(cho)・・・歌入れでは、僕の暴走を防ぐ巨匠保安院の委員でもある。

カメラは僕が撮っているので、肝心の僕が写ってない!!!


巨匠カテゴリー
アーカイブ