KEIJI MIZUTANI OFFICIAL
Everyday Rhythm & Blues

昼間からトニー・ベネットに泣く

September 18, 2013

今日は、昼間から有楽町フォーラムAで行われた東京JAZZ。
K-FUNKヴォーカルの秀美ちゃんと一緒に鑑賞。

正直な話、Aki Yashiroの自称JAZZには・・・・・。
そんな気分を一新してくださったのが、御年87歳!のトニー・ベネット。
登場するや否や、「なんじゃ!この存在感!!」
ステージサイドには大型液晶モニターがあり、遠い席からの御大の表情が見られる。
ピアノ、ギター、ウッドベース、ドラムスのシンプルなカルテットも品良く、素晴らしい演奏で御大とのコンビネーションもバッチリ。
あの御歳で高音ものびのびとし・・なんて技術的なこともさることながら、何と言ってもその存在感。アンコールのスタンディング・オベイションでは、不覚にも涙が出てきました。
ああ、久しぶりにいいステージを見せていただき、勉強になりましたねぇ。
会場を後にして、その余韻というより呪縛が・・・・・。
僕なんかまだまだ若造ですね。

 

明日のK-FUNKライヴ@原宿La Donna・・・・Smileなんてのを歌ってみたくもなる僕であります。
歌いませんけどね。

 

 

 

KEIJI MIZUTANII & K-FUNK
♪ A Tale Of Two Cities Tour / 二都物語 ♪ in TOKYO

 

「ダンシング・オールナイト」の作詞家としても知られるマルチ・アーティスト 水谷啓二率いるファンクバンド“K-FUNK”がこの秋、東京そして生まれ故郷の京都をライヴ・ツアー! 

題して「二都物語」

グルーヴィーなFunk、懐かしいR&B、そして大好評のオリジナル曲「Rhythum & Blues」「JB GIRL」「K-FUNK Boogie」「On Killer Street」、往年のヒット曲「Dancing All Night」等など、大人を楽しませるグルーヴィーでオシャレでソウルフルなステージをどうぞお楽しみ下さい。...
●日時&時間 9月8日(日) 開店 18:00 演奏 19:00~

(2ステージ入れ替えなし)
●料金(ミュージックチャージ) 予約4,000円 当日4,500円 ※飲食代別途
●予約先   K-FUNK Office: k-funk@k02.itscom.net 
       もしくは、ミュージックレストラン ラドンナまで 
       http://www.la-donna.jp/performance/1131.html 

Please reload

巨匠カテゴリー
Please reload

アーカイブ
Please reload

  © KEIJI MIZUTANI.  ALL RIGHTS RESERVED  |  Photo: Yukitaka Seki   |   Creative: Steppin Out Studio Tokyo