KEIJI MIZUTANI OFFICIAL
Everyday Rhythm & Blues

デヴィッド・ボウイ

April 29, 2016

実家のそばにある日本画用岩絵具、画材の老舗、彩雲堂さん。当代は僕のライヴにも来ていただいてます。

今朝、通りがかりにご挨拶をしたら、僕に見せたいものがあるとのこと。それがこの写真。

京都府警にお勤めだった先代は、同志社大学のブラスバンド部でクラリネットを吹いておられた経歴を買われ、京都府警音楽隊の初代メンバーに。退職後は雅楽に興味を持たれ篳篥(しちりき)を吹かれていた。

ある日、ダブルリード楽器である篳篥のリードの調整をしているところに通りかかったのがデイヴィッド。その不思議な音色に惹かれ店内へ。

それから1時間ほども話に華が咲いたらしい。同行の日本人カメラマン(長年彼の写真を撮ってきた有名な方、、、、お名前は失念^_^)がその様子を写した一枚がこれ。

京都ってこういうことがよく起こるんですよね。それにしてもやっぱり美しいねデイヴィッド・ボウイ。

 

 

 

Please reload

巨匠カテゴリー
Please reload

アーカイブ
Please reload

  © KEIJI MIZUTANI.  ALL RIGHTS RESERVED  |  Photo: Yukitaka Seki   |   Creative: Steppin Out Studio Tokyo